本文へスキップ

Welcome to Sanyoonoda Sue Elementary School

電話でのお問い合わせは TEL 0836-83-2065

〒756-0831 山陽小野田市大字小野田5258番地

活動報告TOPICS

   

第73回卒業証書授与式 R2.3.19(木)

 3月19日(木)に、第73回卒業証書授与式を行いました。78名の卒業生が須恵小学校を立派に巣立っていきました。臨時休業のため、卒業式練習をほとんどすることができませんでしたが、卒業生一人ひとりとても立派な態度で卒業証書を受け取りました。卒業式の後、6年生の各教室で最後の学級納めをして、教職員で卒業生と保護者の方を見送りました。中学校に進学してからもさらに頑張ってくれることを期待しています。ご出席いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。規模や時間、参加者など大きく変更しての実施にご理解・ご協力いただき、心より感謝申し上げます。

卒業式準備 R2.3.18(水)

 3月18日(水)の午前中、教職員で明日の卒業式準備をしました。例年は5年生に準備をしてもらっていますが、臨時休業中のため、教職員全員で会場の体育館や6年生の教室・廊下、昇降口や外回りなどの掃除や準備を、心を込めて行いました。明日の卒業式のために、卒業生を迎える準備が整いました。卒業式練習ができない中での卒業式となりますが、卒業生一人ひとりが立派に卒業証書を受け取ってくれることと思います。

卒業に向けて R2.3.2(月)

 3月2日(月)の1校時に、6年生がたった1回きりの体育館での卒業式練習を行いました。席を離して換気をよくして式の流れを通しました。あとは3月19日の本番だけとなりますが、きっと立派な卒業式になるよう頑張ってくれることでしょう。また、下校前には、校内放送で5年生の生伴奏に合わせて、1年生から5年生までの子どもたちが、各教室から6年生のいる3階廊下に向かって、声と気持ちが届くように、「ありがとうの花」を歌いました。その後に、6年生が逆に1年生から5年生に、「ありがとうの輪」を歌いました。朝には、縦割り班でお世話になった6年生に、1年生が手作りのメダルを届けたり、5年生が縦割り班のメンバーの手紙を届けたりしました。6年生を送る会やお別れ式が中止となり、卒業式に5年生も参加できないので、感謝とお別れの気持ちを表しました。
 なお、明日からの臨時休業で、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

サンドブラスト体験(3年) R2.2.20(木)

 2月20日(木)の午前中、3年生の二クラスが「きららガラス未来館」に行きました。コップなどのガラスの表面に貼ったテープを切り絵のように切り取り、高圧の砂を吹き付けてすりガラス模様をつけた「サンドブラスト」体験をしました。みんなとってもすてきな作品ができあがりました。その後に、ガラス造形作家の方が実際にガラスのお皿を作る工程も見学させていただきました。きららガラス未来館の方々のおかげで、とても貴重な体験をすることができました。ありがとうございました。明日、3年生のもう一クラスが行って体験します。

金管バンド演奏会 R2.2.15(土)

 2月15日(土)午前中、体育館で金管バンド演奏会がありました。たくさんのご家族や地域の方、友達や先生方の前で、今までに一生懸命練習してできるようになった曲を、たくさん披露してくれました。6年生にとってはお別れコンサートとなり、今まで金管クラブをリードしてきた最後の発表でした。地域の指導者の方のおかげで、とっても上手になりました。金管バンドのみなさん、すてきな音楽を聴かせてくれてありがとう。

感謝の会(6年) R2.2.14(金)

 2月14日(金)の5,6校時に、6年生が参観日に合わせて、保護者の方に「感謝の会」をしました。5校時は各クラスで子どもたちが一人ずつ、保護者の方に感謝の気持ちを表した手紙を読み、家庭科で作った小物のプレゼントをしました。6校時は、体育館で親子ドッジボールをしてふれあいました。卒業まで残りあと1か月。感謝の気持ちをもちながら、有終の美を飾ってくれることでしょう。

二分の一成人式(4年) R2.2.14(金)

 2月14日(金)の5,6校時に、最後の参観日に合わせて4年生が「二分の一成人式」をしました。最初に体育館で二分の一成人証書を受け取り、校長先生のお話を聞いた後、誓いの言葉と歌を歌いました。それから、各教室で保護者の方の前で10歳の主張を一人ずつ述べ、感謝の気持ちを表した手紙を持って帰り、保護者の方に渡します。これを節目にこれからの目標や夢に向かって、みんな頑張ろうという気持ちが強まったことと思います。

クラブ活動(見学) R2.2.10(月)

 2月10日(月)の6校時、4年生以上の今年度最後のクラブ活動がありました。来年度から参加する3年生も、それぞれの活動をクラスごとに見学しました。どのクラブも最後のまとめの活動として、異学年みんなで協力して楽しく活動していました。ボランティアで、伝統文化(生け花・お茶)、工作・焼き物、グラウンドゴルフのクラブに地域の方が講師をしてくださいました。来年度のクラブ活動が楽しみですね。

仮入学 R2.2.7(金)

 2月7日(金)の午後、来年度入学する新1年生の仮入学がありました。保護者の方には、校長先生や担当の先生方から入学にあたっての説明や、育友会の会長さんから育友会活動について説明がありました。この間、子どもたちは一年生の教室で小学生体験として鉛筆を使って模様をなぞったり、交通教室で映画を観たりしました。4月からの入学を、学校のお兄さんやお姉さんたちが楽しみに待っています。

避難訓練(火災想定) R2.2.5(水)

 2月5日(水)の中休み、ブラインド方式の避難訓練をしました。今回は、事前に知らせずに理科室から出火したことを想定しての訓練でした。中休みでそれぞれの遊びや休憩をしていた子どもたちも、放送をよく聞いて運動場に避難することができました。万が一の際には、自分でよく考えて判断し、命を守る行動をすばやくとることを、安全サポーターの方や防災士の方からご指導いただきました。

人間関係づくり(5年) R2.2.4(火)

 2月4日(火)の3校時、スクールカウンセラーの先生が5年生に人間関係作りの授業をしてくださいました。最初に「誕生日の輪」をしゃべらずにジェスチャーだけで、教え合いながら作りました。次に、二人組でわりばしをはさんで落とさないようにして「わりばしウォーク」をしました。最後にグループで「わりばしジャンプ」でわりばしを落とさずに何回ジャンプできるかチャレンジしました。みんなで協力しながら取り組み、人間関係がさらに深まりました。

2月全校朝会 R2.2.3(月)

 2月3日(月)の朝、体育館で全校朝会を行いました。今回は、「廊下や階段を走らず右側を歩くこと」と「サイレント移動」の二つについて、校長先生や生徒指導担当の先生からお話がありました。全校みんなで徹底して取り組むことを確認しました。学年のまとめが落ち着いた学校生活となるように、全校で頑張ってくれることを期待しています。

薬物乱用ダメ。ゼッタイ。教室(6年) R2.1.31(金)

 1月31日(金)の3校時に、6年生が「薬物乱用ダメ。ゼッタイ。教室」の出前授業を受けました。講師に山陽小野田警察署の方に来ていただき、DVDを視聴したりお話を聞いたりして、違法薬物の種類やこわさなど学ぶことができました。違法薬物に一度でも手を出してはいけないことや誘われても勇気をもってことわることなど教えていただきました。

消防署見学(3年) R2.1.31(金)

 1月31日(金)の2,3校時に、3年生が社会科の学習で、宇部・山陽小野田消防局の小野田消防署に見学に行きました。とても丁寧に説明してくださり、消防署のことがよくわかりました。消防車や消防服なども興味津々で見学しました。わたしたち市民のために、安心・安全な暮らしができるように、お仕事をされていることがよくわかりました。消防署の方々や引率してくださったボランティアの皆様、ありがとうございました。

昔の遊びふれあい交流会(1年) R2.1.30(木)

 1月30日(木)の2,3校時、1年生の生活科で「昔の遊びふれあい交流会」をしました。昔の遊びの先生に、地域の方々が教えに来てくださいました。コマ回しやけん玉、リームまわしやあやとりなど、いろいろな昔の遊びにチャレンジしました。地域の方々が優しく教えてくださり、昔の遊びを楽しむことができました。また、1年生の子どもたちと地域の方々のふれあいにもなりました。教えてくださった地域の皆様、ありがとうございました。

校内研修会 R2.1.29(水)

 1月29日(水)の5校時、校内研修で今年度最後となる第3回目の全校研究授業(道徳)を2年1組で行いました。2年生の子どもたちがとても学習に集中して一生懸命に考えたり発表したり、内容項目「親切、思いやり」について教材文をもとに学習しました。授業後、研究協議ならびに講師の先生からご指導をいただきました。この一年間、道徳の授業を校内で研修してきて、大きな成果を得ることができました。また、ユニット型研修として、学校運営協議会委員の方々にも授業をご参観いただき、ご意見をいただきました。

校内縄跳び大会 R2.1.29(水)

 1月20日(月)から1月31日(金)にかけて、各学年の体育の時間に校内縄跳び大会をしています。短縄跳びでは持久跳び(前跳びで低学年は5分、中学年は8分、高学年は10分で「達人」)、課題跳びでは3種目(低学年は前かけ足・前あや・後ろ跳び、中学年は後ろかけ足・前交差・二重跳び、高学年は前交差・後ろあや・二重跳びで3分間跳べたら「達人」)にチャレンジしています。長縄跳びでは、各クラスで3分間に何回跳べるかに挑戦しています。各クラスで目標回数を目指して、クラスの団結力がさらに深まっています。

中学校入学説明会 R2.1.28(木)

 1月28日(火)の午後、小野田中学校の入学説明会がありました。須恵小学校と小野田小学校の6年生の児童・保護者が参加して、中学校の生活やきまりなどについて教えていただきました。また、授業やクラブ活動の見学もさせてもらいました。4月からの中学校生活への期待も、大きくふくらんだことでしょう。

第2回学校保健安全委員会 R2.1.23(木)

 1月23日(木)の3校時、第2回学校保健安全委員会がありました。今回は、5,6年生の参観日を兼ねて、児童と保護者合同で行いました。小野田中学校から教頭先生が講師で来てくださり、「スマホ時代の君たちへ~情報社会の光と影~」をテーマに、スマホや携帯、ゲーム機などネットの使い方について、お話してくださいました。情報モラルを守りトラブルにならないようにするために気をつけることなど教えていただきました。インターネットは便利な物ですが、使い方には十分注意することを改めて学ぶことができました。

租税教室(6年) R2.1.17(金)

 1月17日(金)の5校時、厚狭法人会の方が「租税教室(税金ってなんだろう?)」を6年生対象に授業してくださいました。一億円の見本も見せていただき、興味津々でした。最初に、税金のない世界をDVDで観て税金の必要性を学習した後、税金の種類や消費税、小学校6年間でかかる一人あたりの税金の額についてなど教えてもらいました。税金が、安全で豊かな暮らしを送るために、みんなで出し合って負担する助け合う仕組みであることがよくわかりました。

どんど焼き R2.1.13(月)

 1月13日(月)の午前中、須恵小運動場で地域行事のどんど焼きがありました。地域の方が持ってこられた正月の輪飾りなどの点火役は、今年の年女・年男の5年生希望者7名がつとめました。この後は、地域の方が作ってくださったおいしい豚汁をいただきました。小学生も、お家の方に連れられて、たくさんこの地域行事に参加していました。今年一年間、みんな元気に過ごすことができるでしょう。

学校図書館に行こう R2.1.8(水)

 1月8日(水)、学校図書館までのろう下や階段に、本を読みたくなるような展示や掲示がしてあります。新年になって「笑う門には福来たる」にちなんだ本や今年の干支であるねずみに関わる本なども展示されています。学校司書の先生が季節や行事に合わせて、工夫して掲示や展示をしてくれています。もちろん学校図書館に入れば、読書したくなるような工夫やたくさんの本があります。3学期も子どもたちがたくさんの本を読んで、心を豊かにしたり学力をつけたりしてくれることを期待しています。

3学期始業式 R2.1.8(水)

 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 1月8日(水)の1校時、三学期の始業式がありました。最初に校長先生から、新年を迎えて新しいことにチャレンジしてほしいことや三学期は短くまとめの大事な学期なので、一日一日を大切にして過ごしてほしいことなどのお話がありました。2校時は大掃除でそれぞれの場所をきれいにして、気持ちのいい三学期をスタートさせました。みんな三学期が充実したものになるよう頑張ってくれることでしょう。

2学期終業式 R1.12.24(火)

 12月24日(火)の1校時、二学期の終業式がありました。校長先生から二学期の頑張りや親切な行い、年末・年始についてのお話がありました。その後、生徒指導の先生から冬休みの生活について、生活リズムやきまりを守ること、不審者に気をつけることなどのお話がありました。それから表彰もありました。2校時は大掃除でそれぞれの場所をきれいにしました。明日からいよいよ14日間の冬休みです。家族のふれあいを大切にし、令和はじめての年末・年始が充実したものになるといいですね。今年も大変お世話になりました。皆様、よい年をお迎えください。

育友会広報紙「奨励賞」 R1.12.20(金)

 12月20日(金)、公益社団法人 日本PTA全国協議会より、「第41回全国小・中学校PTA広報紙コンクール」で、須恵小学校育友会の広報紙が「奨励賞」となった賞状が届きました。山口県で「教育長賞」に続き、全国での表彰おめでとうございます。須恵小育友会の研修部の方々がいつもすてきな広報紙「プチゆうあい」を作成してくださっています。広報紙「プチゆうあい」をみんな楽しみにしています。これからもよろしくお願いいたします。

プログラミング R1.12.17(火)

 12月17日(火)の5,6校時、6年生が二回目のプログラミングにチャレンジしました。12月になって一か月だけ他校からロボットを借りて、職員研修をしたり6年生各組で授業で取り組んだりしました。来年度から小学校の学習として、プログラミング教育が新しく入ってきます。今回は、タブレットでプログラミングをしてロボットに送信し、8の字に動かしたり、音を鳴らしたりLEDランプをつけたりしました。自分で考えたプログラムを、動かした後に修正しながら、興味をもって取り組んでいました。

一年間のごほうびコンサート R1.12.16(月)

 12月16日(月)の午前中、「文化芸術による子供の育成事業」として、4人のプロの演奏家の方が来られ、歌唱、ピアノやチェロ、ハンドベルの演奏をしてくださいました。「一年間のごほうびコンサート」ということで、この日は1年、2年、4年の学年ごとに音楽室で鑑賞しました。チェロとピアノ伴奏で「白鳥」の曲を聴いたり、「ふるさと」の歌唱を聴いたり、とても素晴らしい生の音楽の鑑賞をすることができました。また、ハンドベルで「きらきら星」の演奏も体験させてもらいました。明日は、3年、5年、6年の予定です。

かるた教室(4年) R1.12.13(金)

 12月13日(金)の5,6校時に、4年生対象にかるた教室がありました。市かるた協会の方とかるた永世クイーン(21~28期)の方が講師として来てくださり、小倉百人一首で競技かるたにチャレンジしました。最初に映像でルールなど説明してくださり、後半は二人ずつでそれぞれ二枚のもち札で競技を行いました。競技かるたについて楽しく体験させてもらって、競技かるたや百人一首に興味をもつことができました。ありがとうございました。

おもちゃランド(1年、2年) R1.12.12(木)

 12月12日(木)の2,3校時に、2年生が1年生を招待して、「おもちゃランド」をしました。2年生が今までに準備してきた手作りのおもちゃで、1年生に楽しんでもらいました。帆かけ車やゴムロケット、魚釣りやゴルフ、段ボール砲やまと当て、紙トンボやけん玉、糸電話やボーリングなど15のコーナーがありました。2年生が優しく1年生のお世話をして、楽しく1年生と2年生のふれあいを深めることができました。

校内持久走大会(1年) R1.12.11(水)

 12月11日(水)の3校時、学級閉鎖のため延期となっていた1年生の校内持久走大会をしました。たくさんの保護者の方や地域の方のご声援の中、1年生の子どもたちも約1000mの距離を、一生懸命にゴールまで走りきりました。小学校はじめての持久走大会で、みんなとてもよく頑張りました。サポーターの方々、見守りありがとうございました。

避難訓練(地震・津波) R1.12.6(金)

 12月6日(金)の中休みに、地震・津波を想定した避難訓練をしました。地震発生時に、机の下に入って頭を守り動かない姿勢をとりました。その後、運動場に一次避難をし、津波を想定して小高い小野田工業のグランドに二次避難をしました。二次避難の際には、上学年が下学年の手を引き避難をしました。地域の方も交通指導に立ってくださり、安全に避難できました。最後に、地域防災士のお二人と少年安全サポーターの方に講評していただきました。万が一の際には、今回の訓練のように落ち着いて素早く行動してほしいと思います。

校内持久走大会 R1.12.4(水)

 12月4日(水)の午前中、校内持久走大会がありました。低学年は約1000m、中学年は約1400m、高学年は約1800m、学校の運動場や校舎周りを走りました。今まで体育の試走やランランタイムなどで練習を頑張ってきた成果を発揮して、みんな頑張りました。たくさんの保護者の方や地域の方が応援に来てくださいました。ご声援、ありがとうございました。子ども達も普段以上の力を出し切って頑張ることができました。1年生は本日は学級閉鎖のため、来週の11日(水)の同時刻頃で持久走大会を行う予定です。

須恵児童館まつり R1.12.1(日)

 12月1日(日)、須恵児童館ならびに須恵小体育館で「第24回須恵児童館まつり」が開催されました。市社会福祉協議会の方々や須恵児童館やクラブの先生方、保護者・地域の方々のお世話で、クラブのステージ発表や展示発表、ふれあいバザーやゲームなどがあり、子どもたちも大喜びでした。須恵小の子どもたちが、学校だけでなく地域で温かく支え育てられていることが伝わるおまつりでした。

老人ホーム訪問(3年) R1.11.29(金)

 11月29日(金)の2,3校時に、3年生が校区内の小野田老人ホームを訪問して、お年寄りの方々と交流をしました。最初にリコーダー演奏を聴いてもらって、次に各グループに分かれてカルタやあやとり、折り紙やコマ回しなど、昔の遊びをしてふれあいました。最後にカレンダーのプレゼントをしました。子どもたちが帰る際には、お年寄りの方々が玄関の外まで出てこられてお見送りしてくださいました。子どもたちの優しく関わる姿や笑顔に、お年寄りの方々も喜んでくださり、元気をお届けすることができました。

なかよし班ウォークラリー集会 R1.11.28(木)

 11月28日(木)の2,3校時に、なかよし班ウォークラリー集会(班の絆を深めよう!協力ニコニコ秋色集会)がありました。5,6年生の児童委員会が中心となって、集会の準備をしてきました。なかよし班(縦割り班)で協力して校舎内のゲーム(フラフープくぐり、魚つり、空き缶つみ、ブラックボックス、輪投げ、新聞すくい、宝探し、ボーリング、キャタピラ)やクイズをしてポイントをゲットしました。異学年の交流で、なかよし班の絆を深めることのできる楽しい集会となりました。

第3回学校運営協議会 R1.11.27(水)

 11月27日(水)の夕方から、第3回学校運営協議会を校長室で開催しました。教育委員会のスクールアドバイザーの先生と地域連携教育エリアアドバイザーの先生にもご出席・ご指導いただきました。二学期の学校教育や子どもたちの様子、学校支援ボランティアの状況、教職員の綱紀保持の取組や開校120周年記念事業についてなどご意見をいただきました。お忙しい中のご出席ありがとうございました。「地域とともにある学校」として、今後ともご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

校内研修会 R1.11.27(水)

 11月27日(水)の5校時、校内研修で今年度第2回目の全校研究授業(道徳)を6年3組で行いました。子どもたちが一生懸命に考えたり発表したり、内容項目「相互理解、寛容」について教材文をもとに学習しました。授業後、研究協議ならびに講師の先生からご指導をいただきました。ご指導いただいたことをもとに、今後の研修や授業にいかしていきたいと思います。また、ユニット型研修として、学校運営協議会委員の方々にも授業をご参観いただき、ご意見をいただきました。

幼保小交流会 R1.11.27(水)

 11月27日(水)の3校時、小野田さゆり幼稚園・小野田めぐみ幼稚園・伸宏保育園の年長児さんと須恵小1年生の幼保小交流会「あきのふれあいこうりゅうかい」を須恵小体育館でしました。1年生が事前に秋の自然を使って工夫して作ったいろいろなおもちゃやゲームのコーナーで、店番をしたり一緒に遊んだりして交流をしました。1年生は年長児さんを優しくお世話し、年長児さんにもとても喜んでもらいました。年長児さんも小学校での生活がいっそう楽しみになったことでしょう。

選書会 R1.11.26(火)

 11月26日(火)の午前中、下関市の「子どもの広場」の方々に来ていただいて、選書会を行いました。2校時に低学年、3校時に高学年、4校時に中学年で、ブックトークをしていただいた後、子どもたちが展示してある本を実際に手にとって、気に入った本に一人2本ずつしおりを入れていきました。本の楽しさを味わう時間となりました。

仲良し読書 R1.11.25(月)

 11月25日(月)の昼休みは、仲良し読書でした。「もみじ読書週間」の取組の一つで、一学期と同様に仲良し班(縦割り班)で集まって、6年生が選んだ絵本を中心に6年生が下級生に読み聞かせをしました。6年生が読んでくれる絵本に下級生の人たちも楽しそうに見ていました。縦割り班で親睦を深め、読書で楽しい時間をみんなで共有しました。

宿泊学習(5年) R1.11.20(水)~22(金)

 11月20日(水)~22日(金)の二泊三日で、5年生が国立山口徳地青少年自然の家で宿泊学習をしてきました。一日目はTAPや天体観測、二日目は野外炊飯やキャンドルのつどい、三日目はオリエンテーリングをしました。宿泊学習で、集団生活を通して「自立・協同・友愛・奉仕」を合い言葉に、5年生の団結力も強まりました。また、徳地の大自然も満喫することができました。


出前授業(6年) R1.11.22(金)

 11月22日(金)の6校時、小野田中学校の先生が出前授業で、6年生に体育の授業をしてくださいました。小中連携の一環としての授業で、6年生の子どもたちが中学校でどのような学習をするのか体験することができました。集団行動で規律あるすばやい動きや行進など行いながら、中学校生活を少しでも感じることができました。学級ごとにリーダーの号令のもと練習をして、とてもきびきびした動きができるようになりました。

ランランタイム R1.11.21(木)

 11月21日(木)の中休み、ランランタイムが始まりました。12/4(水)に行われる校内持久走大会に向けて、毎日5分程度、自分のペースで運動場を走ります。何周走ったかを記録して、自分の目標達成に向けて取り組んでいます。今日は、さわやかな天気の中、みんな気持ちよく走っていました。続けることで、持久力がどんどん高まることでしょう。職場体験で来ている小野田中学校生徒の二人も一緒に走ってくれました。

もみじ読書週間 R1.11.20(水)

 11月18日(月)から29日(金)まで「もみじ読書週間」で、春の「あじさい読書週間」に続き、秋の読書週間です。期間中、「うちどく」(家族で本を読んで、読んだ本について話すこと)や読書カードで違うジャンルの本を読んでビンゴをしたり、校内放送で読書感想文の紹介をしたりしています。また、先生やお友達のおすすめの読書紹介カードや本も紹介されています。25日(月)の昼休みは縦割り班での仲良し読書、26日(火)の午前中は選書会もあります。読書の秋に、読書の楽しさを味わってくれることでしょう。

就学時健康診断 R1.11.14(木)

 11月14日(木)の午後、来年度須恵小学校入学予定児童の就学時健康診断がありました。身長測定や視力・聴力などの測定や学校医さんに検診をしていただきました。その間、保護者の方には社会教育課ならびに家庭教育支援チーム・保護者アドバイザーの方々に「子育て講座」をしていただきました。子どもたちも4月からの入学が楽しみになったことでしょう。保護者の方も、子育て講座でお話を聞かれたり話されたりして、安心をされたことと思います。お忙しい中ご来校ありがとうございました。

算数ボランティア R1.11.14(木)

 11月14日(木)の3校時、昨日に続き1年生の算数に、ボランティアの方々が来られました。11月は「ボランティア月間」として、保護者や地域の方々に学校がお願いしたい学習や行事等で協力していただいています。1年生は、算数の学習でボランティアの方に、プリントの丸付けや計算をわかりやすく教えていただきました。これから算数のほかに校内持久走大会の試走見守りなどにもたくさんのボランティアの方に来ていただく予定です。ご協力よろしくお願いいたします。

須恵小学習発表会(地域・保護者の部)・友愛バザー R1.11.9(土)

 11月9日(土)の午前中、「須恵小学習発表会(地域・保護者の部)」がありました。ご来賓の方々をはじめご家庭の方々・地域の方々がたくさんご来場くださり、子どもたちの発表を観てくださいました。金管バンドや各学年とも、今までに頑張って練習してきた成果を出し切って発表し、観客の皆様から大きな拍手をいただき、大きな達成感と今後の大きな励みとなりました。また、学習発表会の後は、育友会ならびに読み語りボランティアさん等による「友愛バザー」がありました。うどんやカレー、おもちや揚げたこやチキンナゲット、焼き鳥やケーキなどの食事コーナーや小物販売、ボールすくいやガラポンや輪投げなどのお楽しみコーナー、遊休品販売や手作りスライム販売のコーナーなど盛りだくさんで、大盛況でした。小野田中生徒ボランティアも手伝ってくれてとても助かりました。終日に渡り、ご来場・ご協力大変ありがとうございました。






須恵小学習発表会(児童の部)・ボランティア感謝の集い R1.11.8(金)

 11月8日(金)の午前中、「須恵小学習発表会(児童の部)・ボランティア感謝の集い」がありました。日頃からお世話になっている地域ボランティアの皆様や明日のバザーでお手伝いいただく役員の方々にもご来場いただきました。最初に、感謝の気持ちを6年生代表児童が伝えた後、全校合唱や金管バンド・各学年の発表をしました。どの学年の演奏もすばらしかったです。ボランティアの皆様にも、子どもたちの感謝の気持ちが届いたことと思います。また、伸宏保育園と小野田さゆり幼稚園の園児も、交流で発表を見学しました。明日の須恵小学習発表会(地域・保護者の部)では、たくさんの方のご来場をお待ちしております。(学習発表会のプログラムは、トップページ右からご覧ください。)



山陽小野田市小学校音楽会 R1.11.7(木)

 11月7日(木)、山陽小野田市小学校音楽会が不二輸送機ホールの大ホールでありました。須恵小は4年生が午前の部で参加し、合唱「いつだって!」と合奏「エル・クンバンチェロ」を演奏しました。とても広い会場で、たくさんの観客のいる中、今までの練習の成果をしっかりと出し切って、素晴らしい発表をしました。須恵小学校の代表として、とても堂々とした立派な演奏でした。

全校学習発表会練習 R1.11.6(水)

 11月6日(水)の4校時、須恵小学習発表会の全校練習で、全校合唱「まくあけの時」の練習をしました。振り付けを入れながら、元気よく歌いました。また、音楽担当の先生から、聴く時や移動する時の態度などについてお話がありました。最後に、校長先生からどの学年も自信をもって、練習してきたことをしっかりと出し切ってほしいことや、全校が一つにまとまった発表会になるようになどお話がありました。11/8(金)9(土)の発表会がとても楽しみです。また、明日は市内音楽会に4年生が参加します。須恵小学校の代表として頑張ってくれることでしょう。

5年学年活動 R1.10.25(金)

 10月25日(金)の5,6校時に、体育館で5年生の学年活動がありました。食育の活動として、親子で豚汁とおむすびを作りました。お家の方に包丁の使い方など教わりながら、上手に作りました。最後にみんなで試食をして、とてもおいしくいただきました。11月末の宿泊学習での野外炊飯の練習にもなりました。お世話いただいた学級役員の皆様、参加してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

10月全校朝会 R1.10.24(木)

 10月24日(木)の一校時、全校朝会がありました。最初に校長先生から、ラグビーワールドカップでの日本チームの活躍にちなんで、「ワンチーム」「チーム須恵小」となるように、みんなの力でいい学級・学年・学校をつくってほしいとお話がありました。その後、生徒指導の先生から服装のことや生活リズム、子どもだけでお店に行かないことなど気をつけることについてお話されました。それから表彰があり、最後に今月の歌「まくあけの時」を元気よく歌いました。話を聞く態度も全体的によかったです。

須恵小・小野田小児童交流会 R1.10.21(月)

 10月21日(月)、須恵小と小野田小の合同で特別支援学級児童交流会を竜王山のオートキャンプ場で行いました。学校から歩いて竜王山に頑張って登りました。到着してから、背中に張った色別のカードをお互いに教え合って、グループ作りをしました。そのグループで、秋の自然を見つけるフィールドビンゴをみんなで協力してやりました。その後、お弁当をグループで食べ、遊具で自由遊びをしました。秋の自然を楽しみながら、両校の交流ができました。

理科出前授業(5年) R1.10.11(金)

 10月11日(金)の2校時に、5年生一クラス対象に、市内の気象予報士の方に来ていただいて、理科の出前授業をしていただきました。10月9日(水)にも、5年生二クラス対象に授業をしていただきました。雲や台風などについて写真などを交えてご説明くださり、気象のことがよくわかりました。タイムリーな台風の話題や市内で以前あった台風による被害なども教えていただきました。気象についての興味・関心が深まりました。

2年学年活動 R1.10.10(木)

 10月10日(木)の3,4校時、2年生の学年活動がありました。さいころをふって、出た目の数が書かれたコーンを回る親子リレーを学級対抗でしました。後半は、親子が二人三脚でリレーをしました。親子でふれあいながら運動をして、気持ちのよい時間を過ごしました。お世話してくださった育友会の学級役員の皆様、参加してくださった保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

市内小学校陸上競技大会(6年) R1.10.9(水)

 10月9日(水)の午前中、小野田運動広場・サッカー場で6年生が市内陸上競技大会に参加しました。6年生全員が100m走と、60mハードル走・走り高跳び・1000m走・ソフトボール投げの中から一種目選んで、市内の6年生と一緒に競技をしました。みんな自己記録更新を目指して頑張りました。最後の400mリレーでも、それぞれの学校の代表選手が走り、須恵小の選手も頑張りました。スポーツの秋にふさわしい一日となりました。

仲良し昼休み R1.10.8(火)

 10月8日(火)の昼休み、仲良し班(縦割り班)による仲良し遊びでした。全部で45班ほどありますが、各班にわかれて、おにごっこやドッジボールなどをして仲良く遊びました。須恵小では、縦割り班による掃除や集会活動など、異学年の班で活動しています。上級生が下級生のお世話をしながら、これからも全校仲良く過ごしてくれるといいですね。

町たんけん(2年) R1.10.8(火)

 10月8日(火)の2,3校時に、2年生が生活科の学習で、「町たんけん」に行ってきました。今回は、校区の商店街に行き、グループに分かれてお店を見学したり、インタビューをしたりしました。地域のことや地域の方々が、2年生にとってより身近に感じられ、地域とのつながりをもっと深めることができました。お仕事中にも関わらず、丁寧に子どもたちに教えてくださったお店の方々、引率ボランティアの皆様、ご協力ありがとうございました。


社会見学(1~4年生) R1.10.4(金)

 10月4日(金)、1年生から4年生までが社会見学に行きました。1年生は宇部空港と常盤公園へ、2年生は下関水族館「海響館」とやまぐち県酪へ、3年生は市内の歴史民俗資料館とグリーンハウスと江汐公園と山陽食品へ、4年生は秋芳洞と山口児童センター・プラネタリウムと瑠璃光寺と山口県警察本部へ行きました。それぞれの場所で現地ならではの学習をしてきました。天気もよく、お家の方が作ってくださったお弁当も、おいしくいただきました。見学をさせていただいた施設等の方々、大変お世話になりました。



3年学年活動 R1.10.3(木)

 10月3日(木)の5,6校時に、3年生の学年活動がありました。講師にサニクリーンの方々が来てくださり、「おそうじマイスターのお掃除教室」を開催してくださいました。掃除の必要性や掃除道具の正しい使い方などわかりやすくそして楽しくご指導してくださいました。親子で、ほうきやぞうきんの正しい使い方を実際にやってみました。サニクリーンの皆様、お世話いただいた学級部役員の方々、ご参加くださった保護者の皆様、どうもありがとうございました。

ミシンボランティア R1.10.1(火)

 10月1日(火)の3,4校時に、5年生の家庭科学習に地域の方がボランティアに来てくださり、ミシンの使い方を各グループで一人ひとりにわかりやすく教えてくださいました。9月から5年生が初めてミシンを使った学習をしていますが、そのつどミシンボランティアの方々が来てくださり、とても助かっています。一学期は手縫いの時も来てくださいました。どのクラスも、きっとすてきなナップザックができあがることでしょう。

交通安全フェスタ R1.9.28(土)

 9月28日(土)の午前中、須恵小金管バンドが市内商業施設にて開催された交通安全フェスタのアトラクションに参加しました。「パプリカ」や「恋のバカンス」などの曲を、たくさんの観客や買い物客の前で、堂々と演奏しました。秋の交通安全週間に須恵小金管バンドも地域貢献として関わりました。地域の方にご指導いただき、どんどん上達してきています。

修学旅行二日目(6年) R1.9.27(金)

 9月27日(金)、6年生が修学旅行の二日目を終え、無事帰ってきました。二日目は、ホテルでの朝食後、旧大野木場小学校や雲仙岳災害記念館を見学しました。その後、フェリーとバスで移動して、待ちに待ったグリーンランド熊本で活動し、楽しみました。天気にも恵まれ、二日間の修学旅行をみんな元気に過ごすことができ、小学校でのすてきな思い出となりました。バスの運転手さんやガイドさん、添乗員さん、カメラマンさんをはじめ、お世話いただいた皆様、大変ありがとうございました。

ほんものの科学体験講座(5年) R1.9.27(金)

 9月27日(金)の1,2校時に、山口東京理科大学の先生を講師に、5年生が「ほんものの科学体験講座」をしました。ドライアイスや液体窒素を使った実験に、子どもたちも歓声をあげながら、興味・関心をもって取り組みました。山口東京理科大学の先生方、学生の皆さん、ご指導ありがとうございました。本物の科学体験をして、理科に対する興味も高まりました。

点字体験(4年) R1.9.26(木)

 9月26日(木)の5,6校時、4年生が総合的な学習の時間に点字体験をしました。社会福祉協議会の方や点訳グループスズランの会の方々に、点字のことや点字記号を教えてもらい、実際に点字を打つ体験もさせていただきました。わかりやすく教えてくださり、点字に対する理解を深めることができました。ご指導ありがとうございました。

修学旅行一日目(6年) R1.9.26(木)

 9月26日(木)、6年生が修学旅行に出発しました。一日目は、吉野ヶ里歴史公園を見学し、昼食をとった後、長崎原爆資料館、平和公園の見学をしました。爆心地公園にて平和集会を行い、千羽鶴を捧げました。そして、グラバー園坂下のお土産売り場で買い物をし、ホテルに到着しました。ホテルでは豪華な晩ご飯をいただきました。一日目、天気にも恵まれ、みんな元気に過ごすことができました。

秋の虫探し(1年) R1.9.25(水)

 9月25日(水)の2,3校時に、1年生が生活科の学習で秋の虫探しをしました。2校時が1組、3校時が2組で行いました。虫採り網や虫採りかごを家から持ってきて、運動場周りの草むらで虫を探しました。バッタやコオロギ、赤トンボなど、たくさんの虫を見つけました。日差しはまだまだ強いですが、秋のさわやかな季節を感じながら、生き物に興味・関心をもって秋の自然を楽しむことができました。

環境衛生センター・リサイクルプラザ見学(4年) R1.9.19(木)

 9月19日(木)の午前中、4年生が社会科の学習で、山陽小野田市環境衛生センター・リサイクルプラザに見学に行きました。職員の方が施設の中や外を丁寧に説明してくださり、焼却処理やリサイクルの仕組などとてもよくわかりました。ごみを出さないように3R(リデュース、リユース、リサイクル)が重要だということや、ごみを出す時のきまりを守ることなども学習することができました。職員の方々、引率してくださったボランティアの方々、どうもありがとうございました。

須恵地区敬老会 R1.9.16(月)

 9月16日(月)、須恵地区敬老会が須恵小体育館で開催されました。須恵小学校からは、作文朗読、金管バンドの演奏、「つなぎ歌」の踊りっ子が出演しました。6年代表児童の作文朗読、金管バンドの「パプリカ」「恋のバカンス」の演奏、「つなぎ歌」の踊りに、参加されたお年寄りの方々がとても喜んでくださいました。コミュニティ・スクールとしての地域貢献の活動にもなりました。

児童引き渡し訓練 R1.9.13(金)

 9月13日(金)、児童引き渡し訓練を行いました。本校校区で凶悪事件発生を想定した訓練で、体育館に全児童が集合し、お迎えに来られた保護者の方に児童を一人ひとり確かめながら引き渡しをしました。実際の場面があってほしくはありませんが、緊急時の下校方法をご家庭の方と連携してスムーズに行うことができました。ご協力ありがとうございました。

人権教育参観日・人権教育講演会 R1.9.13(金)

 9月13日(金)の午後、人権教育参観日ならびに人権教育講演会がありました。5校時は、各学級で道徳や学活の授業、6校時は保護者と3,4年生の児童対象に人権教育講演会があり、宇部市身体障害者団体連合会の方を講師にお招きし、視覚障害のことや点字、盲導犬との生活などについてお話を聴きました。最後にサウンドテーブルテニス(卓球)も体験させてもらいました。授業や講演会で、本校の人権教育の取組を保護者の方に少しでもご理解いただけたことと思います。ご来校ありがとうございました。

1年学年活動 R1.9.13(金)

 9月13日(金)3,4校時に、1年生の学年活動がありました。育友会の学年評議員さんのお世話で、親子ふれあいゲームをしました。親子で「コーン倒しゲーム」や「新聞紙じゃんけんゲーム」などしました。ゲームを通して、楽しく親子のふれあいやお互いの交流をすることができました。お世話いただいた委員の皆様、参加された保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

夏休み作品展 R1.9.4(水)

 9月4日(水)から6日(金)の10時~16時30分まで、夏休み作品展が開催されています。1,2年生の作品は多目的教室、3,4年生の作品は図工室、5,6年生の作品は児童会室、理科(生活科)作品は家庭科室に展示されています。夏休みのすてきな力作がたくさん展示されています。子どもたちの学習や研究の成果をぜひご覧ください。

二学期始業式 R1.9.2(月)

 9月2日(月)、44日間の長い夏休みが終わり、二学期がスタートしました。子どもたちも元気よく登校し、二学期の始業式を行いました。校長先生から夏休みの振り返りや二学期頑張ってほしいことのお話がありました。その後、市内水泳記録会(通信)の表彰があり、生徒指導の先生からは夏休みのことや二学期の生活についてお話がありました。特に「スリッパをそろえる」ことを頑張ってほしいと話されました。二学期も、一人ひとりの子どもたちにとって充実したものになるよう、頑張ってくれることを期待しています。

算数教室 R1.8.26(月)

 8月26日(月)の午前中、2年生から6年生までの希望者で、算数教室を行いました。1学期の学習を中心に、プリントなどに取り組みました。担任の先生をはじめいろんな先生方が個別指導をしました。小野田中学校の生徒もボランティアで来てくれました。算数教室は26日(月)~28日(水)の3日間行います。参加した子どもたちは、算数の学力がさらに向上することでしょう。

小野田中学校区3校合同学校運営協議会 R1.8.23(金)

 8月23日(金)の午後、小野田中学校区3校合同学校運営協議会「ネットとっくりがま」を、須恵公民館で行いました。中学校のテスト期間中に合わせて、小・中の家庭で「スイッチオフ作戦」に取り組んだ成果と課題を、各校から報告し、スマホ等の「我が家のルール作り」について熟議を行いました。その後は、各校別に学校運営協議会を行いました。3校が連携した取組を今後も引き続き行います。

地域ぐるみの防災キャンプ(2日目) R1.8.23(金)

 8月23日(金)の午前中、地域ぐるみの防災キャンプの二日目がありました。二日目は、起床後に寝床を片付け、体操をして、お湯を注ぐだけでできる五目ごはんを食べました。その後は、防災クイズをしてから、消防署の方や防災士の方、市役所・社会福祉協議会の方から、担架作りや車いす体験と高齢者体験、救命講習を行いました。そして熟議とまとめの活動をして、保護者への引き渡しを行い、無事終了しました。宿泊を含め、二日間にわたり避難所生活体験をして、互いに助け合うことの大切さを学びました。お世話いただいた市役所や県・市教委の方々、地域の方々をはじめたくさんの方々に、大変お世話になりました。

地域ぐるみの防災キャンプ(1日目) R1.8.22(木)

 8月22日(木)の午後から、地域ぐるみの防災キャンプがありました。地震を想定した避難として、須恵小学校を会場に須恵小学校と小野田中学校の希望児童生徒が、避難所生活体験をしました。下関地方気象台の方から台風についてのお話を聞いたり、防災士の方から山陽小野田市であった災害についての話を聞いたりしました。その後、ペットボトルを使ったランタンを作ったり、「避難生活で小中学生にもできること」について熟議をしたりしました。夕食は、アルファ化米とレトルトカレーをいただき、寝床は段ボールを敷き詰めて作りました。地域の方や市役所の方から教えていただきながら、災害時における「自助、共助、公助」を学びました。

夏休み寺小屋教室(3日目) R1.8.21(水)

 8月21日(水)の午前中、須恵公民館主催・須恵小学校運営協議会共催で、夏休み寺小屋教室の最終日の三日目を開催しました。三日目は、絵画、習字、ポーセラーツ、料理、シャドーボックスの教室でした。この日も地域の方々や公民館講座の方々、先生たちに教えていただき、おいしい料理やすてきな作品ができあがりました。三日間にわたり、ご指導いただいた方々、小野田中ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

夏休み寺子屋教室(2日目) R1.8.20(火)

 8月20日(火)の午前中、須恵公民館主催・須恵小学校運営協議会共催で、夏休み寺子屋教室の二日目を開催しました。二日目は、理科工作、習字、絵画、トールペイントの教室でした。地域の方や公民館講座の方々、先生たちにご指導いただき、二日目もすてきな作品ができあがりました。小野田中学校の生徒もとても優しく手伝ってくれました。

夏休み寺子屋教室(1日目) R1.8.19(月)

 8月19日(月)の午前中、須恵公民館主催・須恵小学校運営協議会共催で、夏休み寺子屋教室を開催しました。一日目は、絵画、習字、手芸、工作、染色の教室でした。講師は、公民館講座の方や地域の方々、学校の教員をはじめ、たくさんの方に指導していただきました。小野田中学校の生徒もボランティアでお手伝いしてくれました。とてもすてきな作品がたくさんできました。

登校日・環境整備作業 R1.8.18(日)

 8月18日(日)は登校日ならびに環境整備作業でした。子どもたちは、夏休みの宿題を持ってきて久しぶりに登校して、作業にも参加しました。保護者の方々には、朝早くから蒸し暑い中、敷地内の草取りや溝掃除などしていただき、運動場や校舎周りがとてもきれいになりました。二学期からの学校生活が気持ちよく送れます。前日、前々日の作業も含めご参加いただいた方々、大変お疲れ様でした。お世話いただいた育友会の方々、ありがとうございました。

市小中PTA親睦球技大会 R1.8.4(日)

 8月4日(日)の午前中、山陽小野田市小中学校PTA親睦球技大会(男女混成ソフトバレーボール)が行われました。須恵小PTAチームは厚狭中学校の体育館で試合を行いました。須恵小PTAの選手のみなさんが粘り強くボールをつなぎ、二戦二勝してみごと優勝しました。おめでとうございます。参加された選手の皆さん、応援してくださった皆さん、大変お疲れ様でした。

6年学年活動「親子デイキャンプ」 R1.7.26(金)

 7月26日(金)の午後から夜にかけて、6年生学年活動「親子デイキャンプ!!」がありました。開会行事の後、かまどを設置してカレー作りを各班ごとに行い、夕食にカレーライスをいただきました。その後に外が暗くなってから、校舎内でグループで肝試しをしました。いろいろな場所におばけさんが隠れていて、びっくりです。待っている間は体育館でビデオ鑑賞で、最後のグループが体育館に戻ってきて、おばけさんの紹介がありました。6年生にとって、小学校最後の夏休みのいい思い出ができました。準備や後片付け、運営をしてくださった学年評議員さんやお世話役の方々、参加・ご協力いただいた保護者の皆様方、大変お疲れ様でした。

青空読書 R1.7.22(月)

 7月22日(月)の朝8時から、読み語りボランティアの方々による「青空読書」がありました。あいにくの天気のため、青空のもとではできませんでしたが、体育館で大型絵本や紙芝居、いろいろな本の読み語りをしてくださいました。児童の希望者と保護者の方々あわせて約30名の参加がありました。夏休みに入っての朝を、心豊かな気持ちでスタートできました。読み語りボランティアの皆さん、ありがとうございました。

一学期終業式 R1.7.19(金)

 7月19日(金)の1校時、一学期の終業式がありました。校長先生から一学期の頑張りや夏休みならではの体験や学習をすることなどのお話がありました。その後、生徒指導の先生から夏休みの生活について「きまりを守る」ことは「いのちを守る」ことなどお話されました。2校時は大掃除で、それぞれの場所をきれいにしました。明日からいよいよ楽しみにしていた、44日間の長い夏休みです。「早寝・早起き・朝ごはん」で時間を大事にしながら、充実した夏休みにして、二学期を元気に迎えてほしいと思います。

アサーション授業 R1.7.17(水)

 7月17日(水)の2,3,4校時、6年生の各クラスで本校のスクールカウンセラーの先生に、「アサーション」の授業をしていただきました。人との関わり方で、自分も相手もいやな気持ちにならないように、表情や言い方、セリフなどに気をつけることを、ロールプレイなどをして教えてもらいました。がまんし過ぎたり、攻撃的になり過ぎたりすることなく、自分も相手もOKなアサーションで、これからもよりよい人間関係を築いてほしいと思います。

特技一発フェスティバル(二日目) R1.7.12(金)

 7月12日(金)の昼休み、昨日に引き続き「令和だよ!特技一発フェスティバル」(二日目)がありました。今回もたくさんの観客の中、リコーダー演奏や組体操、「パプリカ」や「みんなでやってみよう」のダンス、バスケットボールのドリブル、金管楽器の演奏など披露してくれました。出演してくれたそれぞれのグループが、会場を特技で盛り上げました。

特技一発フェスティバル(一日目) R1.7.11(木)

 7月11日(木)の昼休み、児童委員会主催で「令和だよ!特技一発フェスティバル」(一日目)がありました。たくさんの観客の中、お笑い、なわとび、サッカーのループパス、体操、「パプリカ」のダンスなどの特技をみごとに披露してくれました。ステージの上での堂々とした特技発表に、大きな拍手が送られました。12日(金)の昼休みに、続きが行われます。

校内水泳記録会(6年) R1.7.10(水)

 7月10日(水)の1,2校時に、6年生の校内水泳記録会がありました。昨日の5年生の校内水泳記録会に引き続き6年生も実施しました。6年生は、今シーズンはもちろん、小学校で今まで頑張ってきた成果を発揮して、それぞれの種目で記録をとりました。自己新記録が出た人も多くいました。プール納めも兼ねており、小学校での水泳学習を締めくくりました。よく頑張りました。

校内水泳記録会(5年) R1.7.9(火)

 7月9日(火)の1,2校時に、5年生の校内水泳記録会がありました。今年度から、市内水泳競技大会がなくなり、校内で5,6年生ともに記録をとって、市に記録を提出します。5年生は、今シーズンの水泳学習で頑張ってきた成果を25m・50m・100mの自由形、平泳ぎ、メドレーで発揮しました。最後に男子・女子いっしょに4×25mリレーを、たくさんの応援の中で頑張りました。来年度の水泳学習も今から楽しみですね。

「親の学び」プログラムin小野田 R1.7.6(土)

 7月6日(土)の午前中、小野田中学校区家庭教育支援チームの主催で、「ネットとっくりがま『親の学び』プログラムin小野田」がありました。須恵小、小野田小、小野田中の児童生徒と保護者が参加しました。小野田中の先生からの講話の後、児童は「世界で一つだけの缶バッチ」を2つ、小野田中生徒のボランティアと一緒に作ったり、保護者の方は「すごろくトーク」で親子の関わりなどグループで話したりしました。小野田中学校区家庭教育支援チームの方々のお世話で情報共有しながら、家庭教育についてのつながりや交流ができました。

地区懇談会 R1.7.2(火)

 7月2日(火)の夜、育友会生活指導部の主催で、体育館で地区懇談会を開催しました。学校の教職員と育友会生活指導部の方や保護者の方、地域の民生委員の方々に参加してもらって、学校内や地域での子どもたちの様子や危険箇所などについて話し合いました。地域で子どもたちがあいさつをよくすることをほめていただいたり、自転車の乗り方や地域での遊び方など指導してほしいことなどのお気づきをいただいたりしました。今後も、学校・家庭・地域がいっしょになって、子どもたちの安心安全な生活ができるよう、ご協力ご指導をお願いいたします。

老人ホーム訪問 R1.7.1(月)

 7月1日(月)の6校時、委員会活動の時間にボランティア委員会が校区の老人ホームに訪問しました。リコーダー演奏をしたり、いっしょに折り紙を折ったりお手玉などをしたりしてふれあいました。お年寄りの方々も、子どもたちの訪問にとても喜んでくださいました。ちょうど、100歳のお誕生日を迎えられた方がいらっしゃって、子どもたちがいっしょに誕生日を歌でお祝いしました。

校内研修会 R1.6.26(水)

 6月26日(水)の5校時に、校内研修で今年度第1回目の全校研究授業(道徳)を4年1組で行いました。子どもたちが一生懸命に考えたり発表したり、内容項目「相互理解、寛容」について教材文をもとに学習しました。本校では、昨年度までの二年間、山口県教育委員会指定の「やまぐちっ子の心を育む道徳教育」プロジェクト推進校として、道徳の研究に取り組んできました。今年度はその成果をもとに、「よりよく生きるため、他者とのかかわりの中で自己を見つめる道徳授業の在り方」をテーマに取り組んでいるところです。授業後、研究協議ならびに講師の先生からご指導をいただきました。今後も道徳科の授業の在り方を研修し、子ども達の道徳性を育てていきたいと思います。

公民館見学 R1.6.25(水)

 6月26日(水)の1,2校時、2年生が生活科のまちたんけん「見つけたよ、こんな人、こんなところ」の学習で、須恵健康公園や須恵公民館・須恵福祉会館に見学に行きました。須恵公民館では館長さんのお話を聞いたり、公民館の中にある部屋や展示されているものなど見たりしました。公民館では、地域のたくさんの方たちが利用していることがよくわかりました。公民館の職員の皆様、お忙しい中ありがとうございました。

プール開き2 R1.6.25(火)

 6月25日(火)の3,4校時に、好天のもと1年生のプール開きがありました。1年生のプール開きに、6年生がいっしょに参加して、優しく1年生のお世話をしてくれました。6年生がいっしょにプールに入って、1年生も初めてのプールでの学習を安心してすることができました。水の中を一緒に歩いたり、じゃんけんをしたり、おんぶをしてもらって人間洗濯機をしたり、楽しく活動できました。1年生と6年生のふれあいにもなりました。これで、すべての学年のプール開きが終わりました。

プール開き R1.6.21(金)

 6月21日(金)、プール開きがありました。1,2校時は6年生、3,4校時は2年生、5,6校時は4年生のプール開きでした。今年度最初のプールでの学習で、子どもたちもプールに入ってとても喜んでいました。来週の月曜日からほかの学年のプール開きもあります。水遊びや水泳の学習で、プールでの約束をしっかりと守り、水に慣れ親しむとともに泳力を伸ばしていってくれることでしょう。水泳見守りボランティアの皆様、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

4年学年活動 R1.6.20(木)

 6月20日(木)の5,6校時に、4年生の学年活動がありました。育友会の学年評議員さんのお世話で、最初に親子で体をつかってふれあう活動をした後、山口合同ガス株式会社の方々に、出前講座をしていただきました。燃料電池を使って車を走らせたり、液体窒素を使った実験をしたり、とてもおもしろい実験をたくさん体験しました。楽しい実験をとおして、親子のふれあいにもなりました。山口合同ガス株式会社の方々、ありがとうございました。

第1回学校保健安全委員会 R1.6.20(木)

 6月20日(木)の2,4校時の参観日に合わせて、保護者と1,2年生の児童が参加して、3校時に第1回学校保健安全委員会を行いました。講師に、山口ヤクルト販売株式会社の健康管理士さんに来ていただいて、「ウン知育教室」のご講演をしていただきました。「ウンチはおなかからの毎日の健康のお手紙」で、おなかのしくみや、いいウンチを作り育て、出すための作戦をとてもわかりやすく教えてくださいました。最後に、いいウンチを出すための「くるるんミラクルダンス」をみんなで踊りました。ウンチはとても大切なものであることがよくわかりました。山口ヤクルト販売株式会社の講師の先生、ありがとうございました。

救急救命講習 R1.6.19(水)

 6月19日(水)の放課後、21日(金)のプール開きを前に、教職員とプールでの見守りをされる保護者の方と、救急救命講習を行いました。講師に、日本赤十字社山口支部の3名の方にご指導いただきました。最初に、プールでの事故を防ぐために気をつけなければいけないことをご指導いただき、その後に心肺蘇生とAEDの使い方を、全員が実技をしながら研修しました。万が一の際に、研修したことを役立てていきます。日本赤十字社山口支部の皆様、ありがとうございました。

避難訓練 R1.6.19(水)

 6月19日(水)の2校時、不審者対応の避難訓練を行いました。少年安全サポーターのお二人に来ていただいて、ご指導いただきました。不審者の侵入に対して、教員の誘導のもと体育館に安全に避難しました。体育館では、少年安全サポーターの方から、「いかのおすし」についてご指導があり、学校外で不審者に声をかけられたりつかまえられそうになったりしたら、「助けてー」と大声を出して逃げることを、児童の代表3人が実際に行いました。このようなことが起こってはいけませんが、いざという時には訓練で行ったことを生かしてほしいと思います。

プール清掃 R1.6.14(金)

 6月14日(金)の5,6校時に、6年生によるプール清掃がありました。6年生が、プール内にこびりついた藻や汚れを落としたり、プールサイドの草抜きをしたり、おかげで見違えるほどきれいになりました。6月21日の金曜日からはじまるプール学習が、これで気持ちよくできます。山口東京理科大学のスクールボランティアの二人も頑張ってくれました。

出前図書館 R1.6.14(金)

 6月14日(金)の2校時に、「あじさい読書週間」の一環で、山陽小野田市中央図書館の方による出前図書館がありました。1年生の子ども達に、本の紹介や読み聞かせなどしてくださいました。その後、持って来ていただいたたくさんの本から、自分の読みたい本を選んで読みました。これから中央図書館に行く子ども達がもっと増えることでしょう。

手話体験 R1.6.13(木)

 6月13日(木)の5,6校時に、4年生が総合的な学習の時間を使って、福祉体験学習を行いました。山陽小野田市の社会福祉協議会の方と手話サークル「すみれの会」のみなさんに来ていただいて、手話を教えてもらいました。あいさつや家族の手話、指文字などの手話を教えてもらった後、「ふるさと」の手話歌をみんなでしました。手話を少しでも覚えることができて、手話に対する興味・関心も高まりました。講師の皆様、ありがとうございました。
 

仲良し読書 R1.6.10(月)

 6月10日(月)の昼休みに、「仲良し読書」がありました。「あじさい読書週間」の取組の一つで、仲良し班(縦割り班)で集まって、6年生が選んだ絵本を中心に6年生が下級生に読み語りをしました。6年生の読み語りに下級生の人たちも食い入るように見ていました。縦割り班内の親睦を深めるとともに、読書の楽しさを共有できたことでしょう。

あじさい読書週間 R1.6/7(金)~6/14(金)

 6月7日(金)から6月14日(金)は、須恵小学校「あじさい読書週間」です。「どんどん読書」では、低学年は5冊、中学年は200ページ、高学年は300ページ読んだ人には、しおりのプレゼントがあります。また、図書室前には図書委員会の「一押しブック」の展示もしてあります。6/10(月)の昼休みは「なかよし読書」で、なかよし班(縦割り班)で6年生の読み語り、6/14(金)の2校時には、中央図書館から出前図書館で、1年生児童に本の紹介などがあります。また、期間中は低学年図書コーナーで、図書委員会が「紙芝居の会」も行います。この機会に、読書の興味・関心を高めてたくさん読書してください。

全校朝会 R1.6.7(金)

 6月7日(金)1校時に、全校朝会がありました。校長先生から「すすんであいさつ」についてのお話の後、読み語りボランティアの代表の方のお話がありました。その後、図書委員会から「あじさい読書週間」(6/7~6/14)について発表がありました。本の題名クイズもありました。それから、5月の歌「ともだちになるために」を全校で元気よく歌いました。全校朝会の後、生徒指導の先生から、自転車の乗り方や公共施設の使い方などお話がありました。しっかりルールやきまりを守って安全に、そして迷惑をかけないように過ごしてほしいと思います。

浄水場見学 R1.6.6(木)

 6月6日(木)の午前中、4年生が社会科の学習で高天原浄水場に見学に行きました。きれいで安全な飲み水となるまでの過程や工夫など、分かりやすく説明をしていただきながら見学しました。どのように水がきれいになっていくのか、とてもよくわかりました。浄水場の職員の皆様、大変お世話になりました。また、引率していただいたボランティアの皆様、ありがとうございました。

見守りボランティア R1.6.5(水)

 6月5日(水)の集団下校の際に、日ごろから子どもたちの集団登下校の見守りをしてくださっている地域の方々に来ていただきました。見守りボランティアの方々を紹介した後、一緒に集団下校の引率もしてくださいました。これからも安心安全な登下校にご協力よろしくお願いいたします。

春季大運動会 R1.6.1(土)

 6月1日(土)、好天のもと令和元年度の春季大運動会を開催しました。どの学年も競技や演技、応援など練習の成果をしっかり発揮して、一人ひとりが輝くすばらしい運動会になりました。ご声援・ご協力いただきましたご来賓やご家族の皆様、地域の皆様、大変ありがとうございました。運動会のがんばりを、これからの学校生活に生かしてくれることでしょう。児童のみなさん、とてもよくがんばりました。




第8回「復活!住吉まつり」 R1.5.26(日)

 5月26日(日)に、「復活!住吉まつり」が開催されました。このお祭りは、小野田セメント創業者で名誉市民第一号者である笠井順八翁の功績を称え、町を活性化し絆を深め、郷土愛を育むことを目的に、「世代を超えてつながる日」として、平成24年5月に半世紀ぶりに復活したものです。須恵小学校からは、「つなぎ歌」の踊りっ子、「セメント樽みこし」かつぎ、金管バンドの演奏で地域のおまつりを盛り上げました。前夜祭では、須恵小学校の子供たちが願い事を書いた「竹灯篭」も飾られました。コミュニティ・スクールとして「地域貢献」にもなりました。

学校たんけん R1.5.22(水)

 5月22日(水)1,2校時に、1,2年生が「学校たんけん」の学習をしました。はじめの会で、自己紹介や2年生から1年生にペンダント渡しをしました。第一校舎の各階にある特別教室など、それぞれの班ごとに2年生がやさしく1年生を案内して、説明をしてくれました。行った教室でスタンプを押したり、ペンダントにシールを貼ったりしながら、学校たんけんをして、学校の中がよく分かるようになりました。これからも仲良くふれあってくれることでしょう。

「つなぎ歌」の踊り練習 R1.5.17(金)

 5月17日(金)2校時の全校練習で、運動会の全校団体演技「つなぎ歌」の練習をしました。講師として、「仁双弐心」のメンバーお二人が来てくださり、子どもたちに踊りを教えてくださいました。「つなぎ歌」は、「復活!住吉まつり」での総踊り曲として、地域をつなぐ踊りで広く親しまれているものです。須恵小学校でも、毎年運動会で踊っています。6/1(土)の運動会で、かっこいい踊りをご期待ください。

育友会広報紙「教育長賞」を受賞 R1.5.11(土)

 5月11日(土)に、第44回山口県PTA広報紙コンクールの表彰式が行われました。須恵小学校の育友会広報紙「プチゆうあい」が「教育長賞」に選ばれました。おめでとうございます。これからもすてきな広報紙を楽しみにしています。なお、今後は全国PTA広報紙コンクールに出品されるということです。

一年生をむかえる会 R1.5.10(金)

 5月10日(金)に、児童集会の「一年生をむかえる会」がありました。最初に、6年生におんぶをしてもらって1年生が入場しました。なかよし班(縦割り班)で自己紹介をした後、児童委員会の進行で、じゃんけんゲームや学校クイズをしてみんなで楽しみました。最後に「ビリーブ」を元気よくみんなで歌いました。上級生に優しく歓迎してもらって、1年生も大喜びでした。

自転車教室 R1.5.9(木)

 5月9日(木)に、4年生が山陽小野田警察署や安全協会や少年安全サポーターの方々のご指導で、自転車の安全な乗り方について、実際に自転車に乗りながら学習しました。安全確認をすることや一旦停止をすることなど、運動場につくった道路で練習しました。しっかり運転技術をみがいてから実際の道路で乗る際には、交通ルールをしっかり守って、事故なく安全に乗ってほしいと思います。ヘルメットは必ず着用です。

参観日、育友会・教育後援会定例総会、学校運営協議会 H31.4.27(土)

 4月27日(土)は、今年度最初の参観日でした。子どもたちも新しい学年・学級になってはりきってがんばっている様子を、ご家庭の皆様に観てもらいました。その後は、育友会・教育後援会の定例総会が行われ、約200人の保護者の方にご出席いただきました。それから、保護者の方が学年・学級懇談会の間、全校の子どもたちは体育館で大型連休前に安全に過ごすためのきまりなどについて、担当の先生からお話を聞きました。午後からは学校運営協議会と地域教育協議会があり、学校運営や学校支援などについてご協議いただきました。ありがとございました。

消防署見学 H31.4.26(金)

 4月26日(金)の午前中、4年生が社会科の学習で、宇部・山陽小野田消防局の小野田消防署に見学に行きました。子どもたちに分かりやすく丁寧に説明してくださり、現地でとてもいい勉強になりました。消防車や救急車や消防服など詳しく見せてくださったり、救助訓練の様子を実際に見せてくださったり庁舎の中を見学させていただいたりしました。市民の安心・安全な暮らしのために、がんばってお仕事をされていることがよくわかりました。

子ども読書の日 H31.4.23(火)

 4月23日(火)は「子ども読書の日」でした。この日にあわせて朝の時間に、読みがたりボランティアの方々が、1年生と2年生の各教室で、子どもたちに読みがたりをしてくださいました。子どもたちも真剣にお話を聞き、本の世界に引き込まれていきました。ボランティアの皆さんが、これから毎週金曜日に読みがたりをしてくださいます。子どもたちも楽しみにしています。

金管バンド発表 H31.4.14(日)

 4月14日(日)の午後、市内商業施設イベントホールにて、須恵小学校の金管バンドの今年度最初の発表がありました。あいにくの雨のため外での演奏は叶いませんでしたが、ご家族や地域の方々に観ていただきました。「復活!住吉まつり」(今年度は5/25(土)・5/26(日))のプレイベントとして、小野田吹奏楽団のオープニングにあわせて、トランペットで演奏したり「ヤングマン」のダンスを披露したりしました。金管バンドは今後のイベントなどでも活躍します。

下校見守り H31.4.9(火)

 1年生の下校時にあわせて、地域の見守りボランティアの方々が20数名来てくださり、それぞれの下校ルートで1年生の見守りをしていただきながら一緒に下校してくださいました。1年生が安心・安全に下校できるように、地域の方々が協力してくださっています。とてもありがたいことです。これからもよろしくお願いいたします。

初めての給食 H31.4.9(火)

 1年生にとっては、小学校で初めての給食でした。給食の準備に、6年生がお手伝いをしてくれました。配膳の仕方を教えてくれたりエプロンのたたみ方を教えてくれたり、とても優しくお世話してくれました。1年生も、メニューのチキンカレーとコールスローサラダ、牛乳をおいしくいただくことができました。給食の時間がとても楽しみです。

入学式 H31.4.8(月)

 春の暖かな天気のもと、校庭の桜も満開の中、平成31年度の入学式を行いました。かわいい72名の1年生が入学しました。花のアーチをくぐって入場した後、担任の先生の発表があり、校長先生からのお話を聞きました。育友会代表の方からお祝いのことばをいただいた後、6年生代表児童からもすてきな歓迎のあいさつがありました。1年生のみなさん、須恵小学校の生活に早く慣れて、これから仲良くがんばってくださいね。