中学部の特色

これからの就労生活で必要な力を身につけます。

将来に向けて働く力を身につけるために、作業学習や現場体験学習を通して、就労生活に必要な知識や技術、態度を学び、自分にふさわしい進路を考える力を身につけます。また、部活動を通して、体力の向上を図るとともに、将来の余暇の過ごし方を学びます。

少人数の授業で繰り返し学習します。

国語や数学などは、一人ひとりの能力に応じて学習グループに分かれ、生活に役立つ内容を中心に学習を進めます。


学校行事や児童生徒会活動などを通して、集団適応能力を育てます。

小学部と合同で行う学校行事や児童生徒会活動、あるいは音楽や体育の教科学習において、小学部の児童との関わり方や人前での発表の仕方など、集団活動で望ましい行動や態度を教えていきます。

通学方法

基本的に、路線バスで通学します。