松原分校とは

小・中学部が併設された知的障害特別支援学級だけで経営している学校です。



本分校の大きな特色は次のとおりです。

■ 他校の特別支援学級と比べ、分校のペースで生活や学習を進めることができます。

■ 小学部と中学部が併設しているため、合同学習や学校行事等を通して集団適応力を身につけやすく、小中一貫した教育を進めることができます。

■ 児童生徒数や施設の規模が県立特別支援学校よりも小さいため、児童生徒の活動の様子が把握しやすく、安全に生活を過ごすことができます。

学校経営方針

① 教育目標

感謝の気持ちをもち心豊かにたくましく生きる児童生徒の育成

② 期待する児童生徒像

松原分校の求める児童生徒像
◇ 言語生活を通して、進んでコミュニケーションを図る子
◇ 生活に必要な読み、書き、計算等の基礎能力をもつ子
◇ みんなの前で自分の考えが言える子
◇ 状況をみて適切に判断しながら言動をあらわす子
◇ 正直で明るく、豊かな感性をもつ子
◇ 仲むつまじく、助け合う思いやりのある子
◇ 自分から健康安全に留意する子
◇ 見通しをもって自主的に物事を解決できる子
◇ 自分たちの学級や学校を良くしようと協力する子
◇ じょうぶな体つくりに努める子
◇ 準備や後始末がきちんとできる子
◇ 勤労生産学習を通して、生産の喜びを知る子
進んで元気に挨拶をしよう 廊下はだまって歩こう 時間を守って行動しよう

主な沿革

昭和38年 小野田市立赤崎小・小野田中学校「赤崎分校」として開校
(通称「小野田養護学園」)
40年 スクールバスによる通学開始
46年 「松原分校」と改称
48年 全面改築による新校舎落成
58年 開校20周年記念事業並びに式典を挙行
平成10年 中学部を竜王中学校「松原分校」と改称
17年 山陽小野田市立に名称変更

児童生徒の状況(平成29年4月現在)

① 小・中学年別児童生徒数

学部小学部中学部
学年123456123
02031062215
12011050134
140420112349

② 学級編制及び担任

学年123456
学部
小学部1組0122000000005
2組0000003111006
中学部1組1021005
2組0000134

③ 校区別児童・生徒数

小学校区有 帆高千帆高 泊小野田須 恵赤 崎本 山
児童数120322111
中学校区高千帆小野田竜 王厚 狭
生徒数11709